BBQ&S-BBQ

Bogus Beethoven Quartet & Special Bogus Beethoven Quintet
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 深夜の練習(5/5) | main | K.581 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
深夜の練習(5/6)
昨日に引き続き、深夜の練習。
1.ベートーヴェン:op.74「ハープ」
2.ミフネ:ベートーヴェン第5交響曲のパロディーのカルテット
3.ハイドン:op.20-5
4.ベートーヴェン:op.18-5
ハープはリラックスしているためかいい調子。時間が経っている分、熟成したところもあるのか?
| 練習 | 03:20 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 03:20 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
>1.ベートーヴェン:op.74「ハープ」
本番では時と場をわきまえて繰り返しを大幅に省略したので、実に久しぶりに反復を全実行しての演奏をする。流れはとても良く、見通しのあるドラマティックなひとときだった。でも・・・改めて、この曲はハーモニーをつくるのがとても難しいと感じた。同じ変ホ長調で作品73(「皇帝」協奏曲)なんかはとてもつくりやすいのに。それでも、3楽章は比較的ハーモニーがつくりやすく、ストレスなく演奏できて非常に盛り上がる。

>2.ミフネ:ベートーヴェン第5交響曲のパロディーのカルテット
これは、ちゃんとやれば幅広い聴衆に非常にうけるのではないだろうか。それにしてもチェロだけ異常に難しい!

>3.ハイドン:op.20-5
やっていて非常にわくわくする最高の曲。
3楽章は別世界の風が吹いている。
フーガも短いがすばらしい!

>4.ベートーヴェン:op.18-5
今日は繰り返しをすべて省略、いわゆる「なし−なし」
で。繰り返しの意義を再確認させられる。当たり前だが、
変奏曲で繰り返しをしないと全く曲にならない。

みなさんお疲れさんでした。
もしかして、事情が許せば、BBQ合宿の可能性も有りか?
| guuchokipanten | 2006/05/07 5:50 PM |
皆様、お疲れさまでした。
特にひげぺんぎんは、連日夜中にご苦労さまでした。

ハープの2楽章の例の部分は緊張しました・・・。
できてよかったです(ホッ)。

>ミフネ
アンコール向けですね。
それにしてもチェロが大変!でも、少しずつ練習していきましょう。

>ハイドン
個人的には合わせる以前の問題だったような気がします。
フーガはきちんと数えられるように努力します。

>18-5
私のせいでなしなしになってすみません。
でも、リピートの必要性が何となくわかった気がします。
バリエーションは特にリピートがあったほうがいい!


BBQ合宿是非実現したいですね〜。
今年の目標にするというのはどうでしょう?
| | 2006/05/07 6:32 PM |
↑kaorina。です。
名前入れ忘れました!
| kaorina。 | 2006/05/07 6:33 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bbq-s-bbq.jugem.jp/trackback/56
トラックバック