BBQ&S-BBQ

Bogus Beethoven Quartet & Special Bogus Beethoven Quintet
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 宣伝ページ | main | D956の名演奏 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
1/28練習(S-BBQ-シューベルト)
S-BBQ練習 at 曳舟。

鬱を押して曳舟までやってきたkaorina。だったが,やはり弾くのは無理だから帰ると言い出す。そのため,まずはお姉さま方とkaorina。のお話タイムにする。その間,男どもも別の場所で今後の作戦会議やらに有意義な時間を費やす。楽器を弾かなくてもアンサンブルメンバーの理解が深まる,たまにはこういうのも必要だ。

さて,気を取り直して音を出す。最初は1楽章通し。やはり久々なので忘れているところもあるが,ダカーポ以降はなかなかいい感じ。
時間があまりないので,4楽章に移る。1回通してみるが,流れがあまりよくない部分あり。開始のテンポがやや遅かったのに加え,途中で緩んでから回復しないのが原因とみて,気を付けながら該当個所をやる。最後に少しテンポを速めてもう一度通す。

時間制限ありの朝ゼミさんが帰ってから,BBQのみで少し続ける。
最初はハープの1楽章通し。主部は少し速めのテンポ設定としたが,なかなかいい感じ。本番もこの程度のほうが流れもよくていいのではないだろうか。
続いてハッピー・バースデー。全部通すが,途中で何度かひっかかる。ダメなわけではないが,やはりもう少し慣れて,やりたいことができるようにしないと。後半は雰囲気が出てきて調子良し。ハンガリー風のアッチェレランドは絶好調だったが,最初から手の内がばれる作りだったかもしれない。要研究。

終了後は飲み。ひげぺんぎんは途中抜けてダスビの練習に行ったが,戻ってきてさらに飲んだ。他の3人は7時間くらい飲んでいたことになる。お見事。

kaorina。の記事はこちら
| 練習 | 00:24 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:24 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
>最初から手の内がばれる作りだったかもしれない。要研究。

!たしかにこれはまずい!最初のワンフレーズで全く気づかれないようにしなくては。

テンポについては、コンピュータ音楽じゃないんだから、
和声的に、また、旋律的に必然性があれば伸び縮みが
もっとあっていいと思っています。
| guuchokipanten | 2006/02/04 6:18 AM |
いつもながら迷惑かけてばかりですみません。

>最初から手の内がばれる作りだったかもしれない。

最初はアッチェレしてるかしてないかわからないようにして、
後半でガっとかけるとか感じですかね?
それって私次第か。がんばってみます。
| kaorina。 | 2006/02/05 2:52 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bbq-s-bbq.jugem.jp/trackback/41
トラックバック